Github Pages (プロジェクトサイト)を独自ドメインで公開するメモ

概要

Github Pagesを使いほぼ無料で自分のサイトを公開します。
今回は独自ドメインで公開するのでドメイン代がかかりますが、独自ドメインを当てない場合は無料です。

Githubには「Github Pages」という、無料のサイトホスティング機能があります。
それを使いサイトを公開します。

この記事の前提条件です。事前準備をお願いします。

  • Githubアカウント作成済み
  • 当てたいドメイン購入済み
    • ドメイン、DNSの設定ができる
  • サイト作成の知識がある
  • Gitに関する知識がある
    • サイトの更新はGitで行います

今回作るもの

手順

1. Githubにリポジトリを作ります

公開したいサイトを置くリポジトリを作成します。

Create a new repository
上記リンクで新規リポジトリ作成ページに飛びます。

「Repository name」にリポジトリ名を入力してください。
何でもいいです。
今回は「sample-pages」にします。 入力が終わったら「Create repository」ボタンを押します。

2. 公開したいサイト(ソースコード)をアップロードします

ブランチ名は「gh-pages」にプッシュしてください。 独自ドメインを当てない場合は以上でサイトを公開できます。

簡単ですね。

URLはデフォルトでは

1
http://[Githubアカウント名].github.io/[プロジェクト名]

となります。 今回の場合は http://eiichi-worker.github.io/sample-pages

3. ドメインの設定をする

DNSの設定とリポジトリに「CNAME」という名前のファイルを置きます。

  1. DNSの設定をします
    当てたいドメインのCNAMEに「[Github アカウント名].github.io」を設定してください。

    1
    sample-pages.noraneko.work. CNAME eiichi-worker.github.io
  2. リポジトリの直下に「CNAME」という名前のファイルを作り設定したいドメイン名を書き込みます。
    今回の場合は「sample-pages.noraneko.work」

    1
    sample-pages.noraneko.work

関連リンク